NEWS

ニュース

市場情報 2019/08/14 08:45:00

【8/14モーニングレビュー】買い一巡後、個別物色の流れが継続へ

おはようございます。MTです。
8月14日(水)の市場予報「モーニングレビュー」をお送り致します。

━━━━━━━━━━
 前日の米国市場
━━━━━━━━━━

8月12日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比372.54ドル高の26279.91。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同152.95ポイント高の8016.36。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同42.57ポイント高の2926.32。

 米国株式市場は、米中貿易摩擦への懸念が和らぎ買い優勢。ダウ株は上昇。ナスダックとS&P500も上昇。NY円17時(終値、速報値)1ドル=105円15銭から106円98銭まで上昇して106円70銭前後で引けた。

━━━━━━━━━
 本日の日本市場
━━━━━━━━━

東京株式市場は、米株高の流れを受け、為替感応度の高い日経平均寄与度の高い銘柄中心に前日の下落分を吸収する展開を想定します。

 物色の矛先は、先物主導によるインデックス買いにより、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>の上昇が指数を押し上げる公算ですが、買い一巡後は引き続き光通信会長の重田康光氏が保有する銘柄や光通信が保有する銘柄で、好業績・好チャート銘柄に市場の関心が集まると見ていますので、引き続き需給思惑の増幅する銘柄に注目していきます。


━━━━━━━━━
個別に注目材料の出た銘柄
━━━━━━━━━

1711  省電舎HD 4-6月期最終は赤字拡大で着地
1716  第一カッタ 今期経常は1%増益、2円増配へ
1954 日工営 5.10%を上限に自社株買いを実施
1954 日工営 今期経常は11%増益、25円増配へ
2055 日和産 4-6月期経常は63%減益で着地
2122 インタスペス 今期経常を一転12%増益に上方修正
2144 やまねメディ 4-6月期経常は19%増益で着地
2150 ケアネット 上期経常は一転7%増益で上振れ着地
2191 テラ 今期最終を赤字拡大に下方修正
2305 スタ・アリス 7月売上高は19.1%減
2323 fonfun 4-6月期経常は黒字浮上
2588 プレミアムW 4-6月期税引き前は2.3倍増益で着地




※尚、【本日の注目銘柄】【夕刊】も公開中です。
 無料情報一覧からそちらも是非ご覧下さいませ。

ニュース一覧に戻る

ご不明な点や要望など遠慮なくご相談ください。
知識・経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

mailお問い合わせ
Webサイトは24時間受付
mobile03-6908-7462
平日9:00~17:00(土日祝・年末年始除く)