NEWS

ニュース

注目銘柄 2020/01/31 00:00:00

日経平均株価は堅調か

  30日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は124.99ドル高の28859.44、ナスダックは23.77ポイント高の9298.94で取引を終了した。コロナウィルスによる感染拡大が中国経済への重しになるとの見方から、アジア・欧州株が全面安となり、米国株にも売りが先行。

 31日の東京市場は小反発が想定されている。前日の米国株式市場は、終盤にかけて買いが強まり上昇。東京株式市場はきのう大幅安となったこともあり、きょうは小高く始まるとみられる。ただ、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大懸念は、依然として投資家心理を圧迫している。月末・週末のポジション調整もあり、積極的に上値を追う展開にはならないという。

■今日の注目銘柄
 ◎アンリツ <6754> 20年3月期の連結税引き前利益を従来予想の115億円→155億円に34.8%上方修正。増益率が1.2%増→36.4%増に拡大する見通しとなった。今期業績の上方修正は昨年10月に続き、2回目。アジアを中心に5G関連のモバイル市場向け開発用計測器の販売が想定より伸びる。
  業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の22円→31円(前期は22円)に大幅増額修正した。

 ◎AGS <3648> 20年3月期の連結経常利益を従来予想の6.1億円→7.3億円に19.7%上方修正。減益率が29.3%減→15.4%減に縮小する見通しとなった。機器入れ替えに伴うフィールドサービスやパッケージソフト販売を中心に、その他情報サービス部門の採算が想定より上向くことが上振れの要因となる。

ニュース一覧に戻る

ご不明な点や要望など遠慮なくご相談ください。
知識・経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

mailお問い合わせ
Webサイトは24時間受付
mobile03-6908-7462
平日9:00~17:00(土日祝・年末年始除く)