NEWS

ニュース

注目銘柄 2020/02/06 00:00:00

日経平均株価は大幅高か

 5日の米株式市場では、ダウ平均は483.22ドル高の29290.85、ナスダックは40.71ポイント高の9508.68で取引を終了した。中国の大学が新型コロナウイルスによる肺炎に効果的な治療薬を発見したとの報道を受け、アジア・欧州株が全面高となり、買いが先行。1月ADP雇用統計が15年5月以来の大きな伸びとなったほか、ISM非製造業指数も予想を上回る堅調な内容となり、終日堅調となった。セクター別では、エネルギーや保険が上昇する一方で、自動車・自動車部品やメディアが軟調。

 6日の東京株式市場は、日経平均株価は、大幅続伸が想定されている。前日の米国株式市場は、新型コロナウイルスを巡る懸念が緩和したほか、堅調な米経済指標を受け、3日続伸した。為替のドル/円は109.80円台、シカゴ日経平均先物は前日の終値を300円超上回っている。日本株にとって好材料が多いため、日経平均は輸出関連株を中心に強く始まりそうだ。

■今日の注目銘柄
 ◎MCJ <6670> 20年3月期の連結経常利益を従来予想の100億円→128億円に27.1%上方修正。増益率が3.9%増→32.1%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。「Windows7」のサポート終了を背景にマーケット全体の需要が堅調に推移する中、テレビCMなども寄与し、高付加価値・特化型パソコンといった好採算品を中心に販売が伸びる。
  業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の20.87円→22.02円(前期は20.5円)に増額修正した。

 ぐるなび <2440> 20年3月期の連結経常損益を従来予想の20億円の赤字→14.4億円の黒字に上方修正。従来の赤字予想から一転して黒字に浮上し、11.7%増益見通しとなった。下期に予定していた構造改革や先行投資の本格的な実施を来期に先送りすることに加え、変更費の適切なコントロールによる採算改善なども利益を押し上げる。

ニュース一覧に戻る

ご不明な点や要望など遠慮なくご相談ください。
知識・経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

mailお問い合わせ
Webサイトは24時間受付
mobile03-6908-7462
平日9:00~17:00(土日祝・年末年始除く)