THEME STOCKS

チェックすべき人気テーマ株

テーマ株・関連銘柄

人工知能(AI)関連

データ量の増加に加え、データから知識を獲得する技術の進化により、人工知能(AI)の能力が飛躍的に向上し、AIの普及が加速している。2014年に(米)アマゾン・ドットコムが「AIスピーカー」の販売を開始して以来、市場は急速に立ち上がっている。(米)アルファベットなど25社以上の企業が販売や参入を表明。2016年、グーグルが開発した人工知能「アルファ碁」が、このディープラーニングを駆使して、囲碁の世界トップ棋士である韓国の李世ドル(イ・セドル)氏との5番勝負で4勝1敗と大きく勝ち越し、内容でも圧倒したこ とは世界で話題となった。人工知能(AI)関連の市場規模は2015年時点で3兆7450億円、東京オリンピックを開催する2020年には市場規模24兆円前後まで膨らみ2030年には市場規模80~90兆円前後まで拡大すると観測されている

 バイオ創薬やドローン、自動運転車、ロボット、フィンテック、あるいはIoTといったあらゆる技術系分野において密接に関わりイノベーションの源泉となっており、中長期的な視点で外せない株式市場の有力テーマと言っても過言ではない。以下関連銘柄。

 ●メンバーズ(東1:2130)… AIソリューション「AMY」を活用したマーケティング支援サービスの提供している。

 ●FRONTEO(東マ:2158)… AI人工知能「KIBIT」を搭載したデータ解析プラットフォームの提供している。

 ●日本サード・パーティ(JQ:2488)… AIのサービス「Third AI」をリリース。

 ●DMP(東マ:3652)… ファブレス半導体開発ベンチャー。描画処理回路設計のライセンス収入が主力。

 ●ブレインパッド(東マ:3655)… AIを活用したオプティマル事業へ事業転換。

 ●テクノスジャパン(JQ:3666)… 子会社が統計アルゴリズムを活用した人工知能製品「scorobo」を開発。

 ●ホットリンク(東マ:3680)… ソーシャルビッグデータ分析ツールの「クチコミ@係長シリーズ」やSNS監視「e-mining」を提供している。ディープラーニングなどの人工知能技術を積極的に活用し新機能リリース。

 ●ALBERT(東マ:3906)… ビッグデータをAI活用したマーケティング支援システムを提供している。

 ●ロックオン(東マ:3690)…AI・ビッグデータ活用でマーケティング支援を行っている。

 ●アドバンスト・メディア(東マ:3773)… ディープラーニングを実装した音声認識技術「AmiVoice」の提供している。

 ●データセクション(東マ:3905)… AI技術を用いた高い画像解析技術を提供している。

 ●ダブルスタンダード(東マ:3925)… AI搭載型OCRを用いたサービスを提供している。

 ●チェンジ(東1:3962)… ビッグデータ・AIなどIT新技術で現場のIT化を進めている。

 ●PKSHA Technology(東マ:3993)… 自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを展開している。

 ●ロゼッタ(東マ:6182)… AIによる高精度の自動翻訳サービスを提供している。

 ●ソネット・メディア・ネットワークス(東マ:6185)… AI搭載している広告配信最適化プラットフォームを提供している。

 ●RPAホールディングス(東マ:6572)… 機械学習・人工知能を活用した、ロボットアウトソーシング事業やアドネットワーク事業を展開している。

 ※AIはバイオ創薬やドローン、自動運転車、ロボット、フィンテック、あるいはIoTといったあらゆる技術系分野において密接に関わっているため、これらの銘柄のほか、新たな有望銘柄が数多く出現する可能性は高いことから、幅広くアンテナを張り巡らせる必要がある。

ご不明な点や要望など遠慮なくご相談ください。
知識・経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

mailお問い合わせ
Webサイトは24時間受付
mobile03-6908-7462
平日9:00~17:00(土日祝・年末年始除く)